実績・地元への貢献

 

 

災害対応

『茨城を忘れないで』を合言葉に東北三県並みの復旧・復興策を実現
●被災した地場産業、商店街の建物などの復旧を支援する中小企業グループ補助金の獲得
(水戸・笠間・筑西・桜川)
●弘道館を全額国費を投入して復旧中(水戸)
●霞ヶ浦用水の復旧を田植えに間に合わせその費用をほぼ全額国費負担に(桜川・下妻)
●被災した庁舎再建に国費を投入(水戸・笠間・城里)
●農林水産業、観光業、不動産業等の風評被害の補償を全国に先がけて実現(全域)
●被災地唯一の商業をテーマにした復興特区の認定を実現(水戸)
突風・降ひょう被害を受けた農家への支援策を実現

●農業用施設の復旧費用の3割補助など追加の支援策をただちに獲得(筑西・桜川)

突風・降ひょう被害対策本部を設置し、民主党茨城県連・栃木県連との会合農業政策

農政の専門家として戸別所得税補償制度や6次産業化支援の導入をリード

TPP交渉慎重派の論客としてメディアにも登場

医療政策

社会保障と税の一体改革の議論をリード

県西の中核病院建設に向けて地域医療再生のための国費を獲得(筑西・桜川)

衆議院本会議で公務員制度改革について質問
事業仕分けの『仕分け人』として特別会計の問題に切り込む